HOME>記事一覧>資格を取得することで昇進や昇給がスムーズ

待遇面が改善

男女

かつては激務と言われていた介護の仕事ですが、近年は政府のサポートもあって改善が進んでいます。今の日本は超高齢化社会に入っていますし、ソフト面とハードの両面を強化する必要性があります。通常のヘルパー業務はもちろんですが、訪問介護やケアマネージャーの需要が高まっています。ステップアップすることで給与も上がりますし、長期的な視野で見ることが出来る職種と言えます。老人ホームやデイケア施設の建設が増えていますし、若い世代が介護の現場で働くケースが目立ちます。大変な仕事だからこそ、やりがいも多いと言われています。

働き口の見つけ方

ハローワークや求人サイトにおいては、たくさんの介護求人が出ています。フルタイムで働くことも出来ますが、アルバイトやパート求人の多さも特徴ではないでしょうか。早朝や夜間の数時間だけ働くことも出来ますし、夜勤を専門にしてWワークをすることも出来ます。介護福祉士の資格を持っていることで採用される確率が上がりますし、毎月の給与にも影響が出てきます。訪問介護を仕事にしたい場合は、運転を苦にしない方が向いています。腕や腰に負担がかかる仕事なので、細心の注意を払って業務にあたって下さい。

広告募集中